ご家族の方へ

難病と闘っている、もしくは、生命に危機のある病気と共に生きている3歳から18歳までのお子さん(難病児)と、そのご家族の東京エリアへの受入れ、ご家族で素敵な時間を過ごして頂くお手伝いをいたします。

ご旅行の申し込みについて

2019年度(2019年5月1日から2020年4月30日まで)、2020年度上期(2020年5月~9月)の旅行のお申し込みは、大変ご好評につき締め切らせていただきました。現在お申し込みをご検討いただいている皆様には、2020年10月以降の案内となります。ご了承ください。

助成資格

3才から18才までの児童・生徒で、日本及びアジア諸国の医療機関の主治医によって、生命に危機のある病気と診断された難病児とそのご家族(ご希望により、親御さんはもとより、きょうだい児の同行も可)。

助成内容

提供する滞在施設での食事・宿泊費、自宅から宿泊施設までの往復旅費交通費、テーマパーク等の入場料・交通費、滞在中の全ての費用。 助成滞在日数は最長で一週間です(平均滞在は3泊4日)。

宿泊施設
当法人にて、難病児とご家族のための宿泊施設をご用意します。滞在期間は6泊7日以内です。本支援事業の対象となるご家族には、親、きょうだい、祖父母が含まれます。
東京までの交通費
ご自宅から宿泊施設までの往復の交通費を提供いたします。
滞在中の食事
滞在中の朝・昼・夕の全ての食事を提供いたします。*宿泊施設やテーマパーク近隣のレストランを利用します。
滞在中の送迎ならびに外出時の案内
東京到着から出発までの間、宿泊施設への送迎、テーマパーク等への送迎を用意いたします。また、外出時には当法人のサポーター企業からボランティアが同行します。
テーマパーク等の入場料
難病児の希望する行き先での入場料・利用料を負担いたします。
「東京ディズニーリゾート」、「東京スカイツリー」、「サンリオピューロランド」、「八景島シーパラダイス」など、お子さまとご家族のご希望に沿ったフルオーダーの旅行プランを立てます。
著名人との面談・交流の交渉
滞在中にお子さんが面談を希望するアスリートや著名人との出会いの実現に向けて各種交渉いたします。ただし、相手の都合等によりご希望に添えない場合がありますことをご承知おきください。
レスパイト・サービス(リフレッシュ・プラン)
日頃、難病児の在宅ケア等でお疲れのお母さん(もしくは介護者の方)が、自分のためのひとときをもち、リフレッシュするのを応援します。なお、一家族で主たる介護者お一人を対象とし、難病児の容態によってお受けできないこともあります。(リフレッシュ・プランの内容については打ち合わせの際に相談させていただきます。)
お土産代
一家族一律20,000円までお土産代を用意しています。楽しい家族旅行の記念、お土産等を、難病のお子さんと選んでいただくことができます。

 

宿泊施設の立地

お子さまに喜んでいただける様々なテーマパークにアクセスが良い施設を、企業の社員研修センターからご提供いただいております。時期により、首都圏のホテルを利用する場合もあります。
 

申込書

施設の利用を申し込まれる方は申込書に必要事項を記入し、主治医の診断書(書式は自由)とあわせて、郵送またはFAXにて以下にお送りください。

公益社団法人
ア・ドリーム ア・デイ IN TOKYO
〒141-0021
東京都品川区上大崎3-10-59-202
FAX:03-3440-2781
PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
(Adobe Readerはアドビシステムズ社の商標です。)

 

Powered by WordPress and Bootstrap4