活動内容・役員

日本には、原因が分からなかったり、治療法が確立されていない、いわゆる子どもの難病が、700疾患以上あり、全国で約15万人の子どもがこれらの難病と闘っています。
めざましい医学の進歩で、病気を克服して成長していくお子さんも増えていますが、一方で、治癒が難しく、生命に危機のある病気との闘いながら生活しているお子さんもたくさんいるのです。 難病と闘うお子さんの中には、学校へ行きたい、友達と遊びたい、旅行に行きたいなどの当たり前の望みが叶えられない状態のお子さんも多く、そのこはご本人だけでなく、親御さん・ご家族にとって、最もつらく悲しいことでしょう。私たちは、難病と闘っているお子さんとそのご家族が、一緒に旅行をして、新しい経験をして、楽しい時間を過ごすお手伝いをするために、東京に滞在施設を設置・運営し、またその家族旅行のお世話をしています。
多彩な街・東京は、お子さんの夢を叶えるだけでなく、新しい体験、今までにない刺激を受けることができる魅力の宝庫です。東京には、子どもから大人まで誰もが好きな夢の国 東京ディズニーリゾートをはじめ、お子さんにも楽しく新しい体験ができる娯楽施設がたくさんあります。難病のお子さんとそのきょうだい、ご家族にぴったりの過ごし方を見つけて、お子さんとそのご家族が満たされた時間を持てるようお手伝いをいたさせていただきたいと考えています。

難病のお子さんとご家族が日常をはなれ、東京という土地で素敵な時間をお過ごしいただくことで、お子さんが新しい刺激を受けて、さらに成長されることを願い、そして親御さんとご家族が癒され、新たな希望をお持ち頂けることを願い、お手伝いをさせていただきたいと考えます。 それが私たちの活動です。

 

名称

公益社団法人
ア・ドリーム・ア・デイ IN TOKYO

事業内容

  1. 難病児の夢の実現と児とご家族の思い出作りを支援する滞在施設の設置、運営。
  2. 日本の難病児、ご家族の支援事業。
  3. アジア諸国の難病児、ご家族の支援事業。
  4. その他この法人の目的を達成するために必要な事業。

役員

理事長
天野功二
医療法人財団はるたか会 あおぞら診療所しずおか 院長
副理事長
掛江 直子
国立研究開発法人 国立成育医療研究センター
生命倫理研究室長 小児慢性特定疾患病情報室SV
理 事
金延 純男
株式会社ネットカムシステムズ 創業会長兼最高顧問
理 事
阪井 裕一
埼玉医科大学総合医療センター 小児科
埼玉医科大学教授
理 事
武永 正人
株式会社ニチレイバイオサイエンス 代表取締役社長
理 事
中村 知夫
国立研究開発法人 国立成育医療研究センター
総合診療部 在宅診療科 医長
医療連携・患者支援センター 在宅医療支援室 室長
顧 問
紀藤 正樹
リンク総合法律事務所 弁護士
理 事
津田 和泉
事務局長
監 事
1名 公認会計士
Powered by WordPress and Bootstrap4